話題の飲み物

白いレッドブルの販売期間はいつまで?ホワイトとノーマルの違いも気になる!

レッドブルの新フレーバーが4年ぶりに発売されます。今回は『白いレッドブル』となっていて、味はホワイトピーチ風味の味となっています。

白いレッドブルの販売店や販売期間はいつまでか?レッドブルホワイトとノーマル版の違いも気になったので調べてみました。

白いレッドブルを詳しくチェック!

白いレッドブルとは4年ぶりのレッドブルの新フレーバーで、味はホワイトピーチ風味となっています。

4年前に発売されたレッドブルの期間限定フレーバーは『サクラフレーバー』で、新フレーバーはそれ以来、4年間発売されていなかったので、レッドブルファン待望の新味となっています。

レッドブルホワイトの味の特徴は、ピーチ風味を感じて、ほんのり甘く、爽やかな飲み心地だといいます。また数量限定での発売とされています。

内容量と販売価格は、185mlで税別190円です。

生産国はスイスで、アルプスの湧水を使用し、主な原材料はカフェイン、アルギニン、ビタミンB群、糖類などとなっています。

販売開始は3月3日からで、全国のコンビニエンスストアで先行発売されます。

また3月17日からは全国のスーパーマーケット、大学生協、高速道路サービスエリア、自動販売機でも販売を予定しています。

レッドブルホワイトは日本の桃の節句にちなんで、先行販売を3月3日にしてのでしょうかね!?僕も日頃からレッドブルは良く飲んでいるので、今回の新味のホワイトは楽しみです。

今回のレッドブル新味フレーバー『ホワイト』は数量限定となっています。販売期間はいつまでなのでしょうか?

レッドブルホワイトの販売期間はいつまで?

レッドブルホワイトの公式サイトを見てみると、数量限定となっていて具体的な販売期間はいつまでか明記されていませんでした。

しかし前回販売されたサクラフレーバーの販売期間から、ある程度予測できます。

前回の限定フレーバー『サクラフレーバー』の販売期間について

前回発売されたサクラフレーバーの販売期間を調べました。サクラフレーバーは2016年2月16日からの発売で、こちらも数量限定となっていました。

サクラフレーバーはある日程を過ぎると自販機やコンビニから姿を消しました。

4月半ばから自販機やコンビニで見かけなくなったというツイートが目立って多かったです。販売から約2か月後のことです。

その後はスーパーやなディスカウントショップどで割引されていて、5月いっぱいまでセール品として販売されていたということになります。

つまり数量限定でしたが

  • 販売開始から約2か月後にコンビニや自販機から姿が消えだした。
  • コンビニなどから消えて1か月間はスーパーやディスカウントショップでセール品として販売されていた。

ということになります。

以上のことからサクラフレーバーは販売開始2か月後までコンビニで発売されており、販売開始3か月後まではコンビニ以外で流通していたということになります。

レッドブルホワイトの販売期間はいつまでか予測

このことから、今回のレッドブルホワイトも数量限定ですが、販売期間の目安は販売開始3月3日から2~3か月後となりそうです。

コンビニで姿を消していても、スーパーやディスカウントショップで割引セールされている可能性が高そうです。

しかしレッドブルホワイトは前回のサクラフレーバーより人気が出れば、リピーターなどが増え早めに在庫切れになる可能性も高いので、気になる方は早めのチェックがおすすめです。

個人的に美味しければまとめ買いして好きな時に飲めるよう保存しておきます!

レッドブルホワイトとノーマルの違いは?

最後にレッドブルのノーマルとホワイトの違いをまとめます。

ここまででレッドブルのノーマルとホワイトの違いは、パッケージと味、販売期間しか分かっていません。では成分はどうなのでしょうか?

公式サイトで成分を調べてみたのですが、ノーマルのレッドブル1缶の成分とほぼ変わりません。

具体的にはカフェインは250mlあたりで80mg、糖類は100mlあたり11gの成分でした。

他にもアルギニン、ビタミンB群などノーマルなレッドブル1缶に含まれる成分とほぼ変わらないことが分かりました。

まとめ

レッドブルホワイトは3月3日から全国のコンビニエンスストアで先行発売されます。

また3月17日からは全国のスーパーマーケット、大学生協、高速道路サービスエリア、自動販売機でも販売されます。

販売期間は4年前の期間限定フレーバー『サクラフレーバー』の期間から、コンビニで長くても約2か月間、スーパーやディスカウントストアで約3か月間発売されると考えられます。

※フレーバーの人気具合によっては販売期間が短くなる可能性もあります。

またノーマルとホワイトの違いは、パッケージや販売期間、味くらいで、成分はほぼ一緒であることが分かりました。

以上、レッドブルホワイトの話題でした!